青森山田学園柔道部 活動情報

中学校・高校と一貫して柔道の修行に励む。 柔道を通して礼節を重んじ、自他共に繁栄することの喜びを知る。 豊かな人間性を育み、社会に貢献できる人づくりを目指します。 柔道が大好きな人間が集まっています。 皆さんも一緒に楽しい学園生活をおくりましょう。 学生寮も完備しています。 体験練習、見学は随時受付しています。

令和2年度青森県高校新人戦 兼 全国高校選手権予選 結果

時期 令和2年11月14日(土)・15日(日)

場所 三沢市武道館

結果

男子団体 3位(東北大会出場)
2回戦    本校 〇4人残  弘前高
準々決勝   本校 〇5人残  弘前工業高
準決勝    本校   3人残〇 青森北高

女子団体 2位(東北大会出場)
2回戦  本校 〇2-0  木造高
準決勝  本校 〇2-1  光星学院高
決勝   本校  1-2〇 五所商高

男子個人
60㎏級 2位 鹿原海星(東北大会出場)
66kg級 3位 今野稜太(東北大会出場)
81kg級 優勝 渡部良太(全国、東北大会出場)
 〃   2位 奈良竜登(東北大会出場)
 〃   3位 伊南太雅(東北大会出場)

女子個人
48kg級 優勝 和田陽花(全国、東北大会出場)
57kg級 3位 松山実憂
63kg級 3位 鈴木稚菜
 〃   3位 藤井優希
無差別級 2位 長内みち(東北大会出場)

DSC_0602

これからの試合日程

【東北大会】令和3年1月23日(土)団体戦、24日(日)個人戦
      会場 岩手県武道館

【全国大会】令和3年3月19日(金)個人戦、20日(土)団体戦
      会場 日本武道館

本校柔道部が選手強化拠点校に選ばれました!

先週6月18日の新聞記事ではありますが、2025年に青森県で開催予定の

第80回国民スポーツ大会に向けた選手の育成・強化として高校柔道部としては

本校柔道部男女が選手強化拠点校として選ばれました。

現在、新型コロナウイルスの影響で多くの大会や遠征なども中止になっており

なかなか選手の強化に動けない状態ではありますが、どんなことにも負けないよう

これからも頑張っていきます、応援よろしくお願いいたします!
選手強化拠点校 jpeg



全日本柔道連盟よりお知らせ 5月22日通知分


5月22日(金)全日本柔道連盟より通知がありましたのでお知らせいたします。

 

5/22通知分について

平素より本連盟の事業に対し、格別のご理解とご協力を賜り、心よりお礼申し上げます。
また、この度は本連盟事務局における新型コロナウイルス感染症の集団感染発生に伴い、皆様に多大なるご心配とご迷惑をお掛けしましたこと深くお詫び申し上げます。
さて 5 月 14 日に 39 県において緊急事態宣言が解除され、5 月 21 日には残る8都道府県のうち近畿3 府県において特別警戒が解除されました。
柔道練習再開に関しては 5 月 31 日まで自粛としていましたが、警戒が解除された地域においては 6 月 1 日から可能といたします。いまだ特別警戒中の地域も解除されれば可能とします。
しかし地域によって感染や自粛程度の状況が異なること、また練習休止と体力低下によるけがの発生が懸念されることから、段階的練習計画でお願いします。各段階の感染症や社会状況の基準に関しては、各都道府県行政の判断や学校の方針によるところが大きいので、地域の判断に基づいて計画し、各地域で統一的な対応がなされるようにお願いします。また現時点で段階3と判断される地域においても、まず段階1から開始し一定期間を経て徐々に段階を上げるようにして下さい。地域で再度感染症が発生し行政の対応が変化すれば、当然段階も戻ることになります。
同時に柔道参加者のすべてが行うべき感染症予防措置を示しますので、この措置を行わなければ練習に参加できないことを徹底ください。ここでは開始から 3 段階までの要約と感染予防措置を示します。以下PDFをご確認ください。
なお対外試合(地域、全国、国際)の開催や観客制限などに関しては、段階3を終えた後の段階4、段階5に相当しますので、改めて指針や対応をお示しします。それまでは試合・大会の中止、延期の対応をお願いします。
【通知】新型コロナウイルス感染症(COVID19)対策委員会方針20200522
IJF練習再開ガイドライン和訳202005

ギャラリー
  • 3年生最後の練習
  • 3年生最後の練習
  • 3年生最後の練習
  • 3年生最後の練習
  • 3年生最後の練習
  • 3年生最後の練習
  • 3年生最後の練習
  • 3年生最後の練習
  • 3年生最後の練習